新・田村の現代文講義 1評論(基本問題)篇

著者名
田村 秀行  
価格
本体854円+税

サイズ・ページ
A5判/143頁・現代文問題47頁
ISBN-13
978-4896803723

この書籍について

好評「田村の現代文講義」を全面改訂。より見やすく分かりやすくなって新登場。全問著者オリジナル問題をベストの解法で講義。現代文への理解が深まる。
読解力と得点力の総合力がアップする現代文紙上講義の決定版!

難易レベルを見る

基礎 標準 応用
           

見本

目次

◆この本の使い方
 予講一 現代文について
 予講二 入試現代文について
 予講三 文法の重要事項
 予講四 学習の仕方について
第一講 別役 実「『何もしていない時間』は現代人の日常に不可欠だ」
第二講 北山晴一「ヌードとモードの間」
第三講 大野盛雄「アフガニスタンの農村から」
第四講 伊藤幹治「宴と日本文化」
第五講 中村 元「思想をどうとらえるか」
第六講 柳父 章「『新口語文』の出現」
第七講 三枝和子「恋愛小説の陥穽」
第八講 加藤楸邨「人間雑記」
囲み事項索引
◆別冊問題篇の末尾に、「『現代文講義』シリーズの使い方」があります。
ADOBE READER ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。