為近の物理ノート[基本編]

著者名
為近 和彦  
価格
本体1,000円+税

サイズ・ページ
A5判/288頁
ISBN-13
978-4863462403

この書籍について

物理が苦手な受験生や弱点克服をめざす受験生向け。
高校物理の基本をきちんと学び、ゆるぎない基礎力を身につける。
「解法の必然性」で解答の糸口を見出すコツを覚える。
「土壇場のテクニック」で法則や公式の証明とその活用術・応用術をマスターする。
※この書籍は『為近の基礎物理Ⅰ・Ⅱ』を新課程用に加筆・修正したものです

難易レベルを見る

基礎 標準 応用
           

見本

目次

第1章 力学
  第1講 力のつりあいとモーメント
  第2講 力のつりあいと運動方程式
  第3講 等加速度運動
  第4講 床面との衝突
  第5講 分裂と等加速度運動
  第6講 鉛直面内の円運動
  第7講 円錐振り子と放物運動
  第8講 単振動と衝突
  第9講 静止衛星の運動
第2章 熱力学
  第10講 気体の分子運動論
  第11講 気体の状態方程式と第一法則
  第12講 状態変化とp-V グラフ
第3章 波動学
  第13講 波のグラフ
  第14講 気柱の共鳴と縦波
  第15講 ドップラー効果
  第16講 ヤングの干渉実験
  第17講 薄膜の干渉実験
  第18講 レンズの写像公式
第4章 電磁気学
  第19講 クーロンの法則
  第20講 コンデンサー回路のスイッチ操作
  第21講 コンデンサーの極板間力
  第22講 導体中の自由電子の運動
  第23講 直線電流のつくる磁界
  第24講 電磁誘導
  第25講 交流回路
第5章 原子核物理学
  第26講 光電効果の検証実験
  第27講 X線の性質
  第28講 ボーアの水素原子理論
  第29講 原子核と核反応
  第30講 半減期
(解法の必然性)一覧
土壇場のTEC 一覧
基礎力確認問題

ADOBE READER ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。