第2回 総合学力判定模試 

模試詳細

基本実施日 08/20(日)
実施会場
受付状況

受付終了

データ返却日 09/28(木)
出題形式 記述式
個別案内書

国公立2次・私立大入試対策/記述式

注意事項

●お支払い期間内に受験料のお支払いが行われない場合、入力情報はキャンセルされます。
●インターネットによるお申込みは、実施日の4日前までご利用いただけます。
ただし、「模試 実施日の14日前」以降は、受験料のお支払い方法に制限がかかりますのでご注意ください。(※1~※3)また、実施日4日前よりも早い段階で申込受付を終了する会場が一部ございます。予めご了承ください。(※4)
●インターネットによるお申込みのほか、代々木ゼミナール校舎窓口でのお申込みができます。なお窓口申込は、模試実施日の前日までご対応いたしますが、取扱い校舎により、申込手続き取扱時間が異なりますのでご注意ください。(※5)
●会場・受験型ごとに定員が設定されています。定員に達し次第、申込受付を締め切りますので、お早めにお申込みください。

※1 実施日14日前を過ぎると、お支払い方法のうち「後日郵送される払込票によるお支払い」が選択できなくなり、「インターネットの決済サイトでのお支払い」「校舎にてお支払い」のいずれかからお選びいただくことになります。
※2 実施日9日前を過ぎると、お支払い方法のうち「インターネットの決済サイトでのお支払い」が選択できなくなり、「校舎にてお支払い」のみしかお選びいただけなくなります。
※3「校舎にてお支払い」の場合、実施日13日前から4日前まで、お申込みが可能です。(※5も参照)
  お支払い期限はお申込み日より3日以内となります。
※4 Y-SAPIX各校舎会場および一部の会場は、実施日10日前から8日前までで申込受付を終了します。
※5 窓口申込および受験料支払いの取扱い校舎は、下記の代ゼミ7校舎です。
  Y-SAPIX各校舎や代ゼミサテライン予備校では取扱っておりません。
  また、お支払いは現金払いのみとなります。
  なお、校舎ごとの申込手続き取扱時間は下記のとおりです。
  [受付時間:月~土 10:00~18:00、日・祝 8:30~17:00]
  代々木ゼミナール本部校 代ゼミタワー、代々木ゼミナール札幌校、代々木ゼミナール新潟校、代々木ゼミナール名古屋校、
  代々木ゼミナール大阪南校、代々木ゼミナール福岡校
  [受付時間:月~土 12:00~20:00、日・祝 8:30~17:00]
  代々木ゼミナール立川北口受験プラザ
●上記の申込についての内容は、予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

 

受験料

一般生 5,200円(消費税込)
高卒メイト会員、講習会・セミナーメイト生 4,700円(消費税込)
大学受験科生、高校メイト会員、Y-SAPIX生 無料

注1:Y-SAPIX生の方の「総合学力判定模試」受験料無料の特典は、Y-SAPIX各校舎でお申込みされた場合にのみ適用されます。インターネットを通じた個人でのお申込みの場合には、一般生の料金が適用されますので、ご注意ください。
注2:お通いの学校を通じて本模試に団体参加される場合、受験料が優待されることがあります。個人でのお申込みを行う前に学校の模試担当の先生にご確認ください。

合格判定(合格判定校数・・・第8志望まで判定)

【国公立大学】 全ての大学・学部・学科
    ※各大学の2次(個別)試験の教科・科目で判定します。ただし、小論文や総合問題等のみの場合は、原則として成績上位の2教科で判定します。また、実技や面接等のみの場合、2次(個別)試験を課さない場合は、合格判定を行いません。
【私立大学】 以下の私立大学、および全ての私立大学医学部医学科
    全学部・学科(獨協、千葉工業、青山学院、学習院、慶應義塾、国学院、駒澤、芝浦工業、上智、成蹊、成城、専修、中央、津田塾、東京女子、東京都市、東京理科、東洋、日本、日本女子、法政、武蔵、明治、明治学院、立教、早稲田、神奈川、愛知、南山、名城、京都産業、同志社、立命館、龍谷、関西、近畿、関西学院、甲南、西南学院、福岡)
    ※各大学の入試教科・科目で判定します。ただし、学科試験(外・数・国・理・歴・公)を課さない場合は、原則として成績上位の2教科で判定します。
【準大学】 防衛医科大学校医学科のみ判定

出題科目

教科 出題科目 試験時間 配点
外国語 英語(リスニング含む) 100分 200点
数学※ 数学① : 数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ、数学B 060分 200点
数学② : 数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ、数学B、数学Ⅲ 090分
国語 現代文・古文・漢文
(「現代文・古文・漢文」、「現代文・古文」、「現代文」から選択)
090分 200点
理科 「物理基礎・物理」、「化学基礎・化学」、「生物基礎・生物」
(1科目または2科目選択)
1科目あたり60分 1科目あたり100点
地理歴史・公民 世界史B、日本史B、地理B、政治・経済
(1科目または2科目選択)

※①②のいずれか選択

出題内容(予定)

教科 出題内容
英語 リスニング、長文読解2題、文法・語法・語彙、会話文読解、英作文
数学 数学Ⅰ 数と式、2次関数、図形と計量、データの分析
数学A 場合の数と確率、図形の性質、整数の性質
数学Ⅱ 式と証明、複素数と方程式、図形と方程式、三角関数、指数関数と対数関数、微分法と積分法
数学B 平面ベクトル、空間ベクトル、数列
数学Ⅲ 複素数平面、式と曲線、関数、極限、微分法、積分法
国語 現代文(評論-思想論)、現代文(評論-芸術・文化論)、現代文(小説)、古文、漢文
理科 物理基礎・物理 [必須]「円運動、単振動」、「電磁誘導」
[選択]「熱と気体」、「原子」
化学基礎・化学 [必須]「溶液」、「電気分解」、「熱化学」、「無機物質」、「反応速度と平衡」
[選択]「脂肪族化合物」、「天然高分子化合物」
生物基礎・生物 [必須]「生命現象と物質」、「生殖と発生」、 「生物の環境応答」
[選択]「生態と環境」、「生物の進化と系統」
地理歴史・公民 世界史B [必須]20世紀初頭までの世界史
[選択]近代:第一次世界大戦~第二次世界大戦
    現代:第二次世界大戦後の世界史
日本史B [必須]古代~中世
[選択]近世:安土桃山時代~江戸時代
    近現代:明治時代~昭和時代(戦後を含む)
地理B Ⅰ気候、Ⅱ第二次産業、Ⅲ系統地理総合、Ⅳ世界の内陸国、Ⅴアングロアメリカ
政治・経済 日本の政治機構、日本経済の諸問題、労働関係と社会保障、国際社会と日本

時間割 文A型

科目 時間
地理歴史・公民 09:00~10:00(060分)
地理歴史・公民 10:15~11:15(060分)
国語 11:30~13:00(090分)
昼休み 13:00~13:50(050分)
受験報告書提記入 13:50~14:05(015分)
英語(リスニング含む) 14:10~15:50(100分)
数学① 16:05~17:05(060分)

時間割 文B型

科目 時間
地理歴史・公民 10:15~11:15(060分)
国語 11:30~13:00(090分)
昼休み 13:00~13:50(050分)
受験報告書記入 13:50~14:05(015分)
英語(リスニング含む) 14:10~15:50(100分)

時間割 理C型

科目 時間
国語 09:00~10:30(090分)
理科 or 地理歴史・公民 10:45~11:45(060分)
理科 12:00~13:00(060分)
昼休み 13:00~13:50(050分)
受験報告書記入 13:50~14:05(015分)
英語(リスニング含む) 14:10~15:50(100分)
数学① 16:05~17:05(060分)
数学② 16:05~17:35(090分)

時間割 理D型

科目 時間
理科 12:00~13:00(060分)
昼休み 13:00~13:50(050分)
受験報告書記入 13:50~14:05(015分)
英語(リスニング含む) 14:10~15:50(100分)
数学① 16:05~17:05(060分)
数学② 16:05~17:35(090分)

※英語には、リスニング(10分間)が含まれます。
※「受験報告書の記入・提出」は、合格判定などに必要です。提出しなかった場合は、成績表を返却できないこともありますので、必ず記入し提出してください。また、途中入室の場合は、必ず監督者の指示を受けてください。
※志望校の入試科目で合格判定を行いますので、必要な科目を含む受験型で申し込んでください。申し込んだ受験型の中で判定に必要のない科目は受験しなくても構いません。

ADOBE READER ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。