代々木ゼミナール

大学受験高1生〜高3生/高卒生対象

代ゼミ高校生コース4つのポイント

代ゼミ高校生コース4つのポイント

「講師の代ゼミ」の
上質な実力派講師陣

代々木ゼミナールの講師は、難関の採用試験に合格し、多くの受験生を指導してきた”本当に実力のある講師”ばかりです。90分があっという間に感じられるほどわかりやすくて面白い授業展開で、受験生の学力向上を強力にバックアップします。

講師の代ゼミ
代ゼミサテラインチャンネル〈講師紹介動画〉

代ゼミ人気講師の臨場感あふれる授業をここで体感できます!

一人ひとりに
ピッタリの
カリキュラム

ヨヨキー

代ゼミ高校生コースでは、学年ごとに細やかなカリキュラムを設定しています。
高1・高2生は学習を進める上で最も重要な基礎の完成を、
高3生は知識の完全定着と実戦力の養成をメインに、
豊富な講座ラインナップで皆さんをサポートします。

1年間の流れ
1年間の流れ

基礎の土台作りに力を入れる第1学期と、実戦力を養成する第2学期のほか、
総復習や演習を行う講習会、次学年の先取りを行う新学年講座から構成されています。

「レベル・目的に応じた授業」で
多様なニーズに対応!
高1・高2生は「基礎力完成」に注力

高校生コースでは、高1から高3までそれぞれの学年に専用講座を設置し、入試に不可欠な基礎力を培います。基礎・標準・ハイレベルの3つのレベル※から、生徒一人ひとりに合ったレベルを選択できます。※一部科目を除きます。

基礎 標準 ハイレベル
高3生はより「実戦的な内容」に

代々木ゼミナールは「受験対策講座」として、生徒一人ひとりのニーズに合わせた多彩な講座を展開しています。学習状況に応じて科目ごとに講座の種類を選択しながら受講することができます。

  • ●センター試験対策講座

    限られた時間内で正答を導き出す方法を伝授。

  • ●大学別入試対策講座

    難関大学の最新出題傾向を分析、実戦力を強化。

  • ●オリジナル講座

    講師のオリジナリティ溢れる講義で発展的な演習に挑戦。

代ゼミならまだ間に合う!Catch up受講!

学期の途中から受験対策を開始したい!
そんなあなたは代ゼミのCatch up<キャッチアップ>受講で、
学期の途中からでもライバルに追いつき、追い越すことが可能です!

受講スタイルをセレクト、
忙しい現役生にぴったり!

現役生にとっては、部活動や高校行事も非常に大切です。
ここでは、高校生活と受験勉強をうまく両立させるための、代ゼミならではの受講スタイルをご紹介します。

対面授業
実力派講師陣の迫力の講義を目の前で!

対面授業の利点は、なんといっても迫力と緊張感のある授業を受講できることです。
受験界屈指の講師陣や周囲の仲間の熱意に触れ、年間を通じて高いモチベーションを保ったまま学習を続けることができます

フレックス・サテライン
早送りや早戻しができて見逃しなし!

フレックス・サテラインは、高校生活で忙しい現役生にぴったり。自分の予定に合わせて受講スケジュールを組むことができます。既に収録済の授業を、学習進捗状況に合わせて先取り受講することも可能です。

対面授業を欠席する場合は…
欠席振替・再受講制度を活用!

部活動や高校行事で対面授業を欠席する場合は、その回次をフレックス・サテラインで受講できます(一部講座を除く)。

また、すでに受講した授業をもう一度受講したいという方には再受講制度もおすすめです。
(1コマにつき540円(税込)の手数料をいただきます。)

講師とスタッフによる
「親身の指導」

代ゼミには、講師や担任スタッフをはじめとする多くのスタッフがおり、
それぞれの特性を活かして、サポートを行います。

講師

生徒の皆さんからの質問・添削指導・学習相談にも親身に応じます。

参考画像
担任スタッフ

一人ひとりに必ず「担任スタッフ」がつきます。個別面談や学習相談など様々なサポートを行っています。

参考画像

個別面談

担任スタッフがきめ細かな
アドバイス

ホームルーム

週ごとに最新情報をゲット

入試情報
イベント

年間を通じて最新の入試情報を提供

保護者面談会

学習状況のご共有やご相談などの
場を
設けています

学習に集中できる
万全の設備
ヨヨキー

自習室

静かで緊張感に溢れ、集中できる自習室。
十分な席数を用意していますので、席取りに並ぶ必要もありません。

参考画像
講師室

講師室は出入り自由ですので、空き時間や休み時間を利用してどんどん質問しましょう。

参考画像
教室

板書がどこからでもはっきりと見える大きな黒板、広い机で快適に受講できます。

参考画像
FS教室

一席ずつ仕切りで区切られた個別ブースで映像授業を受ける教室です。

参考画像

高校生コースの申し込みから
受講までの流れ

  1. 受講講座を選択

    案内書の講座ページから受講講座を選びます。

    各校舎にて、受講相談やテキストの閲覧、体験授業表記のある講座の無料体験授業を受講できます。お気軽にご来校ください。

    参考画像
  2. 申込方法を決定

    下記の申込方法の中から選ぶことができます。

    お得に年間を通じて受講するなら…

    学期+講習会パック

    より多くの講座を受講するなら…

    フリーセレクトプラン60

    1講座から申込可能

    単科ゼミ申込

    参考画像
  3. 申込手続

    インターネット/電話・FAX申込/窓口申込 いずれかをお選び下さい

  4. 申込手続完了

    ご入金確認後、受講証を発行します。
    申込手続が完了した方は、案内書 「申込後の注意」をご覧ください。

    受講証・代ゼミメイトカードの受取をもって申込手続完了となります。

    参考画像
  5. テキスト交付

    申込手続完了後、受講校舎にて、
    教室割とテキストを交付いたします。

    テキストの受け取り方法は案内書 「テキスト交付について」をご覧ください。


    オリエンテーション

    詳細は、お申込時にお知らせします。

    参考画像
  6. 参考画像

    受講開始

    参考画像

全国校舎一覧

代ゼミ大学受験科4つのポイント

代ゼミ大学受験科4つのポイント

「講師の代ゼミ」の
上質な実力派講師陣

代々木ゼミナールの講師は、難関の採用試験に合格し、多くの受験生を指導してきた”本当に実力のある講師”ばかりです。90分があっという間に感じられるほどわかりやすくて面白い授業展開で、受験生の学力向上を強力にバックアップします。

講師の代ゼミ
代ゼミサテラインチャンネル〈講師紹介動画〉

代ゼミ人気講師の臨場感あふれる授業をここで体感できます!

一人ひとりに
ピッタリの
カリキュラム

ヨヨキー

大学受験科では、志望校合格に必要な科目・学習内容を網羅できるカリキュラムが組まれています。
コースごとに履修できる科目やレベル、授業形式が異なりますので、レベルや志望校に合わせて、志望校合格に最適なコースをスタッフとともに選択しましょう。

参考画像
【定員制】オリジナルカリキュラムコース:オリカリ

豊富な大学受験科の講座の中から、自分に合った講座を選ぶことができます。
大学受験のスペシャリストである代ゼミスタッフが一人ひとりに合った講座選択をサポートし、あなただけの合格カリキュラムを作り上げます。

【定員制】オリジナルカリキュラムコース:オリカリ

講師とスタッフによる
「親身の指導」

代ゼミには、講師やクラス担任をはじめとする多くのスタッフがおり、
それぞれの特性を活かして、サポートを行います。

講師

生徒の皆さんからの質問・添削指導・学習相談にも親身に応じます。

参考画像
クラス担任

受験を熟知した職員スタッフです。ホームルーム、全員面談、保護者面談会を行うほか、随時あらゆる相談にお答えします。

参考画像
学習アドバイザー

各教科のエキスパートです。学習に関する悩みなどを気軽に相談してみましょう。

参考画像
先輩チューター

代々木ゼミナールで学び、志望校合格を勝ち取ったOB・OGの現役大学生です。実体験などを踏まえたアドバイスをします。

参考画像

学習に集中できる
万全の設備
ヨヨキー

自習室

静かで緊張感に溢れ、集中できる自習室。
十分な席数を用意していますので、席取りに並ぶ必要もありません。

参考画像
講師室

講師室は出入り自由ですので、空き時間や休み時間を利用してどんどん質問しましょう。

参考画像
教室

板書がどこからでもはっきりと見える大きな黒板、広い机で快適に受講できます。

参考画像
FS教室

一席ずつ仕切りで区切られた個別ブースで映像授業を受ける教室です。

参考画像

代ゼミで志望校合格を勝ち取った
先輩の声

合格

東京大学文科一類 T.Fさん

東大合格に特化した対策

代ゼミには、東大合格に特化した授業を1年間通して受けられる環境がありました。東大プレでは、東大の問題形式に忠実ながらも、過去問の模倣ではない、学習効果の高い問題が出題されました。
東大合格のための問題演習と傾向研究の繰り返しが、本番での実力発揮につながったと思います。

大学センター入試
合格

群馬大学医学部 N.Hさん

目標に向かって頑張れる環境

1年間、医学部を目指す仲間と一緒に授業を受けることがいい刺激になりました。代ゼミのスタッフのみなさんはとても親切で、いつでも丁寧な対応をしてくださり、本当に過ごしやすい環境でした。
特に、受験に対して不安になっていたときに聞いた先輩チューターの話は、私を勇気づけてくれました。

大学センター入試
合格

東京工業大学第3類 K.Kさん

志望校合格に一番近いカリキュラム

様々な大学の問題傾向を長年研究している講師やスタッフによって作られたテキストは、私の実力を伸ばすには大変有効でした。
土曜日のテスト演習では実戦形式の問題を解くことで、今の自分に何が足りないかを気づくことができ、今後の学習計画を立てるのに役立ちました。

大学センター入試
合格

筑波大学生命環境学群 R.Tさん

演習の大切さ

土曜日の論述対策テストが大変役に立ちました。丁寧に添削してくれるため、自分がどのように間違えたのかを理解することができました。
毎週という頻度のおかげで細かく実力を把握することもできたので、入試までの学習計画を具体的に考えることができました。

大学センター入試

大学受験科の申し込みから
受講までの流れ

  1. 入学希望コース・
    入学方法を決める

    詳しくは各校舎にお問い合わせください。

  2. 窓口で申し込み手続を行う

    参考画像
  3. 学費納入

  4. 学生証、テキスト交付

  5. 参考画像

    受講開始

    参考画像

全国校舎一覧

pagetop