単科ゼミ/授業料

  • 申込手続後、やむを得ない事情で変更を希望される場合は、お申し込み済の講座の開講前(受付窓口取扱時間内)までに、受講証をご持参のうえ、各校舎事務局にご相談ください。
    変更が認められた場合、別途手数料がかかる場合ががあります。交付を受けたテキストは返却していただきます。
  • 金額は消費税込となります。なお、2019年10月の消費税率の変更を想定して算出しております。

単科ゼミ/授業料〈高1・高2講座〉

  • 第3学期は、12月上旬より受付開始予定です。
  • 高1・高2生専用の講座です。高3生は受講できません。
  • 「第1学期」「第2・3学期」「第3学期」の授業料設定があります。
  • 「第2・3学期」はセットでのお申込となります。第2学期のみのお申込はできません。
  • 2019速習講座は9月26日~10月1日の期間お申込できません。

対面授業

授業時間×回数 第1学期〈全12回〉 第2・3学期〈全16回〉 第3学期〈全4回〉のみ
単科ゼミ(90分×1回/週) ¥40,800 ¥55,600 ¥14,000

2019速習講座

授業時間×回数 第1学期〈全12回〉 第2・3学期〈全16回〉 第3学期〈全4回〉のみ
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
単科ゼミ(90分×1回/週) ¥40,800 ¥42,000 ¥54,400 ¥56,000 ¥13,600 ¥14,000
授業時間×回数 9月25日までのお申込 10月2日以降のお申込
高校理科基礎(90分×年12回) ¥40,800 ¥42,000

単科ゼミ/授業料〈高3・受験対策講座〉

  • 「第1学期」「第2学期」の授業料設定があります。
  • フレックス・サテライン講座、2019速習講座は9月26日~10月1日の期間お申込できません。

対面授業

   
授業時間×回数 第1学期〈全12回〉 第2学期〈全12回〉
単科ゼミ(90分×1回/週) ¥40,800 ¥41,600
単科ゼミ(90分×2回/週) ¥67,200 ¥68,600
単科ゼミ(60分×1回/週) ¥27,600 ¥28,000

フレックス・サテライン

授業時間×回数 第1学期〈全12回〉 第2学期〈全12回〉
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
単科ゼミ(90分×1回/週) ¥40,800 ¥42,000 ¥41,600 ¥42,000
単科ゼミ(90分×2回/週) ¥67,200 ¥68,400 ¥68,000 ¥68,400
単科ゼミ(60分×1回/週) ¥27,600 ¥28,200 ¥28,000 ¥28,200

2019速習講座

授業時間×回数 第1学期〈全12回〉 第2学期〈全12回〉
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
9月25日まで
のお申込
10月2日以降
のお申込
単科ゼミ(90分×1回/週) ¥40,800 ¥42,000 ¥40,800 ¥42,000
単科ゼミ(90分×2回/週) ¥67,200 ¥68,400 ¥67,200 ¥68,400
単科ゼミ(60分×1回/週) ¥27,600 ¥28,200 ¥27,600 ¥28,200

単科ゼミ/授業料〈高3・受験対策講座〉〈英語リスニングゼミ〉

  • 「第1学期」「第2学期」の授業設定があります。
  • 高校メイト会員の方は、センター英語リスニング/2次・私大英語リスニングが優待授業料(半額)となります。
 
授業時間×回数 第1学期 第2学期
9月25日までのお申込 10月2日以降のお申込 9月25日までのお申込 10月2日以降のお申込
通常授業料 優待授業料 通常授業料 優待授業料 通常授業料 優待授業料 通常授業料 優待授業料
単科ゼミ(60分×1回/週) ¥27,600 ¥13,800 ¥28,200 ¥14,100 ¥28,000 ¥14,000 ¥28,200 ¥14,100

授業料・入会金の振込・払込について

授業料の納入については、お申込時のWeb上でのご案内、またはお申込後にお送りする「お支払いのご案内」をご覧ください。窓口でのお申込の場合は、係よりご案内します。

授業料の振込にあたって

  1. (1)法令により、金融機関の窓口において10万円を超える現金の振り込みを行う場合には、顔写真付の本人確認書類の提示が必要です(ATMでは、10万円を超える現金の振り込みはできません)。
  2. (2)10万円を超える学費などの現金振込の際には、指定の振込用紙とともに、振り込みの手続きを行う方の本人確認書類(運転免許証、パスポート等)をご用意のうえ、金融機関窓口をご利用ください。
  3. (3)保護者の方などが、振込名義人(入会者・受講者等)に代わって振り込みの手続きを行う場合には、金融機関にて保護者の方と振込名義人の身分証明書が必要となります。
  4. (4)現金ではなく預貯金を通じて振り込みを行う場合は、ATM・窓口のいずれにおいても通常の手順・方法で振り込むことができます(口座開設の際に本人確認が済んでいない場合には、窓口で本人確認書類の提示が必要となる場合があります)。
  • 詳しくは、振り込みを依頼する金融機関にお問い合わせください。

次のページへ