入試対策小論文講座 答案添削・採点付き

開講日 : 2/18(月)

モバサテ  

※詳しくは「モバサテ」をご覧ください。

提出用課題がついているので、小論文の実戦力を養うことができます。
「講義→答案作成・提出→添削答案確認→次の講義を受講」という流れで合格のための文章力を鍛えましょう。

  • 小論文を初めて勉強する高1・高2生の方向けの《入門小論文》
  • 大学入試レベルの問題を扱う《入試実戦小論文》
  • 医系大学入試に対応した《医系小論文》
  • 推薦・AO入試に的を絞った《推薦・AO入試小論文》

入試対策小論文講座担当講師

入試対策小論文講座担当講師
  • 講座番号(7ケタ)は校舎コード(3ケタ)+講座コード(下記4ケタ)となります。
    校舎コードは「校舎コード・授業時間帯」をご覧ください。

[学期区分]その他

講座
コード
講座名 講師名 授業回数 授業料(税込) 講座の内容と特徴 講師メッセージ
3505 入門小論文 青木 邦容
45分
×
6回
(添削5回)
¥20,400
『「小論文」は作文と何が違う?』『「小論文」は勉強のしようがない?』『「小論文」の参考書の答えを丸暗記で何とかなる?』のような疑問や考えをお持ちの受験生は既に危険です。本講座では推薦入試や一般入試の小論文で点数を獲得するための土台となる知識とポイントを丁寧に解説します。 現代文を学ぶ受験生は多いですが、それに加えて「小論文」の勉強となると大変ですよね。なので、この講座では現代文の知識や発想を論文に最大限活かして、可能な限り少ない労力と時間で効率良く学べるように工夫を凝らしています。特に小論文には全く触れてこなかった方や高1・高2生の方も必見です。
受講にかかる期間の目安 約4ヶ月
3506 入試実戦
小論文
藤井 健志
45分
×
8回
(添削7回)
¥27,200
高いレベルでの読解力と論文作成能力を要求する近年の小論文入試の傾向に即して「課題文読解型」の問題を扱います。「課題文読解」~「要約」の過程では「現代文」的能力も養成し、高い水準で論文の読み書きができるようにしていきます。レベルは高くなりますが、講義→添削によって、どのような問題にも対処し得る柔軟性や自分なりのスタイルを身につけましょう。 皆さんがそれぞれ志望する大学での学問は論文を読み、そして書くという過程を通じて「二つの世界」をつなぎ、人類共通の経験の世界へと飛翔する営みです。小論文学習を通じて「大学に入る準備」と同時に「大学で学ぶ準備」をしましょう。
受講にかかる期間の目安 約6ヶ月
3507 医系
小論文
木村 勧
45分
×
8回
(添削7回)
¥27,200
医系小論文の基本的なテーマを基にした考え方や書き方に加え、そこから応用的なテーマにも踏み込んで解説していきます。したがって、医系小論文に必要な知識の習得と添削を踏まえた答案作成力を養っていくことで、非常にレベルの高い内容にも太刀打ちできるようにしていきます。 医学部・歯学部・薬学部の小論文は医系独特の基礎知識やテーマを学習する必要があります。ですが、小論文の根本でもある正しい知識・書き方さえ学んでいけば、どのようなテーマにも対処は可能となりますので、難しく考え過ぎないでください。
受講にかかる期間の目安 約6ヶ月
3508 推薦・AO
小論文
木村 勧
45分
×
10回
(添削9回)
¥34,000
講義を通して、小論文の書き方のポイントを全て学ぶことができます。決して知識ばかりに走ることなく、実際の推薦入試・AO入試で求められている内容に的を絞って、体系的に学習していきます。内容は決して難しいものではありません。その方法をシンプルに項目を絞って講義します。 推薦入試やAO入試に限らず、小論文の適正な書き方を学べる場はなかなか多くないようです。本講座では、その書き方を中心に学びます。正しい書き方を学べば、皆さんがお持ちの現状の能力で十分な合格答案を書くことができます。本格的でかつ楽しい、本当に合格ができる小論文講座です。
受講にかかる期間の目安 約7ヶ月
  • 添削つき講座の授業料は、答案添削料を含みます。
  • 受講の際にお手元に添削済み答案を置いて学習する場合の、受講完了までにかかる目安の期間を示しています。受講のペースによって期間が前後することがございます。答案提出から返却まで3週間程度かかりますので予めご了承ください。

添削の受け方

入試対策小論文講座では皆さんが書いた答案を添削し、良く書けている点、直した方がよい点などをアドバイスし、学習に活かしていくことができます。添削を活用し、小論文の力を一層高めて、目標に向かっていきましょう。

*推薦・AO入試対策講座では添削を行っておりません。
*添削料は各講座の授業料に含まれています。

添削の受け方

答案提出には毎月3回締め切りがあり、各期間ごとに取りまとめて対応いたします。

答案提出締切 提出締切日時 答案返却可能日
各月第1回締切 各月10日17:00 当月24日前後
各月第2回締切 各月20日17:00 翌月4日前後
各月第3回締切 各月末日17:00 翌月14日前後

(例)5月8日(水)に事務局へ答案を提出する場合、5月第1回締切の5月10日(金)で取りまとめ、添削済み答案は5月24日(金)前後より返却可能です。

最終答案提出期限:2020年2月10日(月)

受講期限:2020年2月29日(土)

受講上の注意

  • 入試対策小論文講座では、最終講を除き、毎回提出課題が出題されます。第1講を除く各講は、前講の添削済答案を手元に置いての受講を推奨しております。そのため、受講間隔を空ける必要がございますので計画的にご受講ください。
  • 受講期限内で受講を終えることが難しいと考えられる場合、スタッフより受講スケジュールのご相談をさせていただくことがあります。

受講者と添削者の声

受講者と添削者の声

添削答案例

次のページへ