Catch up受講2018講座
高1・高2・高3講座 英語

  • 講座番号(7ケタ)は校舎コード(3ケタ)+講座コード(下記4ケタ)となります。
    校舎コードは「校舎コード・授業時間帯」をご覧ください。

[学期区分]1学期/夏期/年間

講座名 講師名 講座
コード
講義内容 授業料
高1ハイレベル英語* 谷川 学 3127 1学期 「読み、書くための使える英文法」を学ぶことに主眼を置く。第1学期は時制や準動詞など早期に学ぶべき単元を学習する。演習問題では和訳や英作文などの記述問題も取り扱う。
高1ハイレベル英語〈文法〉* 3652 夏期 第1学期で学習した単元の復習と共に、英文法でも特に重要な単元である関係詞を学びます。ルールの理解はもちろん、読解・作文で正確に解釈・運用できるレベルまで高めます。
高1ハイレベル英語〈読解〉* 3653 夏期 センター~易しめの国公立大レベルの英文読解演習を行います。読解問題に集中的に取り組むことで、模試の成績アップに直結する実戦的な読解力を養成します。
高1標準英語* 西川 彰一 3128 1学期 高校英語の基礎になる文型、態、時制、助動詞、準動詞などについて詳しく説明します。英文法の基礎をしっかり定着させることで、英文の「基本ルール」の習得を目指します。
高1標準英語〈文法〉* 3654 夏期 英文の基本ルールの理解から始め、文法知識の定着を目指します。第1学期で学習した文法単元の復習に加え、第2学期で学習する関係代名詞の基本を先取りします。
高1標準英語〈構文・読解〉* 3655 夏期 重要文法単元をテーマとした短文の読解に取り組み、入試英文を速く正確に読むための基礎力を養います。また、実戦的な長文読解演習にも取り組みます。
高1基礎英語* 下川渡 祐介 3129 1学期 中学英語の復習を行い、品詞、文型、時制、助動詞、態といった英文を読むのに必要な文法のルールを学んでいきます。第1学期は文の構造と、動詞の働きについて勉強します。
高1基礎英語
〈1学期復習セミナー〉*
3656 夏期 文型、時制、助動詞、態について、文法事項を解説し、四択問題や整序問題、和訳問題を解いていきます。さまざまな形式の問題を解くことで知識を定着させます。
高1基礎英語
〈2学期先取りセミナー〉*
3657 夏期 英文法のなかでも特に重要な単元である準動詞について、基本的なポイントを解説していきます。四択問題、和訳問題、短めの会話読解問題などを解いて理解を深めます。
高1基礎英語 島田 亮 2830 1学期 中学英語の復習を行い、品詞、文型、時制、助動詞、態といった英文を読むのに必要な文法のルールを学んでいきます。第1学期は文の構造と、動詞の働きについて勉強します。
高1基礎英語
〈1学期復習セミナー〉
2049 夏期 文型、時制、助動詞、態について、文法事項を解説し、四択問題や整序問題、和訳問題を解いていきます。さまざまな形式の問題を解くことで知識を定着させます。
高1基礎英語
〈2学期先取りセミナー〉
2050 夏期 英文法のなかでも特に重要な単元である準動詞について、基本的なポイントを解説していきます。四択問題、和訳問題、短めの会話読解問題などを解いて理解を深めます。
高2ハイレベル英語* 栗山 健太 3130 1学期 「時制」「不定詞」「関係詞」などの単元の理解を、問題演習を通じて盤石にする。また定期的にまとまった量の英文を読む読解問題演習も行う。
高2ハイレベル英語
〈文法・構文・英作文〉*
3658 夏期 文法問題、正誤問題、和訳問題、英作文問題等の演習を通じて第1学期に学んだ文法事項を総復習する。基礎を盤石にしつつ、記述にも取り組み、模試の成績アップを目指す。
高2ハイレベル英語
〈読解演習〉*
3659 夏期 国公立大2次・私立大レベルの英文読解演習を行う。記述式の和訳や内容説明問題を中心に記号問題にも取り組み、読解力・記述力を高め、模試での偏差値アップにつなげる。
高2標準英語* 西川 彰一 3131 1学期 英文を構成する「基本ルール」にこだわり、文型から準動詞までの文法事項を通観する。良質な演習問題を通じて、知識の羅列ではない高度な英語力の獲得を目指す。
高2標準英語〈文法・作文〉* 3660 夏期 第1学期に学習した文法事項の復習とともに、語句整序問題や短文の和文英訳を扱い、書く力を養成する。
高2標準英語〈読解〉* 3661 夏期 短めの長文読解問題を中心に扱い、読解力を養成する。
高2標準英語 島田 亮 2831 1学期 英文を構成する「基本ルール」にこだわり、文型から準動詞までの文法事項を通観する。良質な演習問題を通じて、知識の羅列ではない高度な英語力の獲得を目指す。
高2標準英語〈文法・作文〉 2051 夏期 第1学期に学習した文法事項の復習とともに、語句整序問題や短文の和文英訳を扱い、書く力を養成する。
高2標準英語〈読解〉 2052 夏期 短めの長文読解問題を中心に扱い、読解力を養成する。
高2基礎英語* 島田 亮 3132 1学期 文型・時制・態・助動詞・準動詞を詳しく説明し、英語の基本ルールの理解と定着を図ります。
高2基礎英語〈文法〉* 3662 夏期 英語の核となる「文型・時制・準動詞」の復習を行い、さらに苦手とされがちな「関係詞」を一から丁寧に説明します。解説+演習問題の構成で必須知識の定着を図ります。
高2基礎英語〈読解〉* 3663 夏期 英語の文章を正しく読むことを目標に、比較的短め・易しめの文章の読解問題に取り組みます。この夏に「読める」経験を積み、英語の読解に対する苦手意識を克服しましょう。
高2基礎英語 下川渡 祐介 2832 1学期 文型・時制・態・助動詞・準動詞を詳しく説明し、英語の基本ルールの理解と定着を図ります。
高2基礎英語〈文法〉 2053 夏期 英語の核となる「文型・時制・準動詞」の復習を行い、さらに苦手とされがちな「関係詞」を一から丁寧に説明します。解説+演習問題の構成で必須知識の定着を図ります。
高2基礎英語〈読解〉 2054 夏期 英語の文章を正しく読むことを目標に、比較的短め・易しめの文章の読解問題に取り組みます。この夏に「読める」経験を積み、英語の読解に対する苦手意識を克服しましょう。
高3センター英語※1 栗山 健太 2833 1学期 センター試験過去問を用いて各問題の傾向を分析し、解法を講義する。各問題の攻略に必要な知識と解き方を学び、得点力をアップする。
2055 夏期 センター試験の過去問と予想問題を用いて、各問題の傾向を分析し、解法を講義する。
高3ハイレベル
国公立大英語*
栗山 健太 3134 1学期 前半は短い文章や和文英訳問題などを用いて文法・語法の確認 をし、良質な和訳ができる力を養います。後半はそれらに加え、文脈をつかみ記述問題の答案を作る力も磨きます。
3665 夏期 第1学期に鍛えた和訳する力、答案を作る力、英作する力を、実際の入試問題を使いさらに磨きます。また、それらに加え、比較的文字数の多い記述・要約問題にも取り組みます。
高3ハイレベル私大英語* 下川渡 祐介 3135 1学期 難関大合格のためには、正確な読解力が必要不可欠である。そのため、1学期は比較的短めの文章を中心に扱い、読むために必要な文法力と正確な構文把握力の育成を目指す。
3666 夏期 第1学期に未習の入試頻出の文法事項と長文問題を扱う。長文問題では、第1学期に培った文法力と構文把握力を土台に、論理的な読解法を伝授する。
高3標準英語* 島田 亮 3136 1学期
フォロトレ
文法、構文把握、読解、作文をバランス良く学習します。英語に苦手意識を持つ生徒でも、知識に裏付けられた正しい読み方を習得することで、受験への第一歩を踏み出します。
3667 夏期 第1学期と第2学期では扱わない暗記や整理を中心とした文法単元の学習と、長文読解の頻出傾向を分析し、その対策を講じることで総合的な得点力の養成をはかります。
  • のついている講座は速習講座のため、学期区分は「その他」になります。
  • ※1 「センター英語」と同一教材を使用します。

次のページへ