受講辞退による入会金・授業料返金制度

2019年度のフレックス・サテライン講座の申込手続完了後、大学・短大への合格や止むを得ない理由により、受講を辞退される場合は、必ず下記申請期限までに、入会された校舎にご相談ください。なお、以下の内容をあらかじめご確認ください。

2019年4月10日(水)までのお申し出について

申請期限
および
返金内容
辞退理由 申請期限 返金内容

大学・短大への
合格による
受講辞退

2019年3月31日(日)
17:00まで

納入された学費(入会金および授業料)の全額をお返しします。

2019年4月10日(水)
17:00まで

納入された学費のうち、入会金を除く授業料のみをお返しします。

大学・短大への
合格以外の
理由による
受講辞退

2019年3月31日(日)
17:00まで

納入された学費(入会金および授業料)の全額をお返しします。

2019年4月10日(水)
17:00まで

納入された学費のうち、入会金を除く授業料のみをお返しします。
  • 受講開始前の講座に限ります。受講開始後は関係法令に基づき適正に処理いたします。
    なお、返金に際し手数料をいただきます。入会された校舎にお問い合わせください。
手続方法
  • 1)上記申請期限までに、お申し込みされた校舎事務局までお申し出ください。
  • 2)お渡しする書類(下表①)にご記入いただき、下表③と合わせてご提出ください。大学・短大への合格による場合には、合格を証明する書類(下表②)も必要です。
  • 3)ご返金方法は、下表①にご記入いただいた銀行口座への振込とさせていただきます。事務手続の都合上、即日のご返金はできませんので、あらかじめご承知おきください。
  • お申し出の時期により、5月上旬までの振込となる予定です。
  • 上記申請期限を過ぎたお申し出や、書類不備の場合は受付できませんのでご注意ください。
必要書類
  • 本校所定の「学費・授業料返金願[入学辞退理由書]」*お申し出時にお渡しします。
  • ご本人ご署名・ご捺印、返金先銀行・支店名、口座番号、口座の種類、口座名義人等の必要事項をもれなくご記入ください(口座名義人は原則として、保護者様としてください)。
    保護者様にもご署名(自署)・ご捺印をお願いいたします。受講辞退の理由は具体的にご記入いただきますよう、お願いいたします。
  • 大学・短大への合格を証明する書類(大学・短大への合格による場合は、必ずご提出いただきます)
    入学大学・短大の「合格通知書」「為替領収書」「入学金受領書」「学費受領書」「学生証」「在学証明書」などの大学合格を証明する書類(いずれか一通)
  • 大学・短大とは、文部科学省所管の大学・短大および大学評価・学位授与機構が「大学の学部に相当する教育を行う課程」と認定した大学校を指し、専修学校、各種学校、通信制の大学・学部、外国の大学などは除きます。
  • 代ゼミメイトカード、返金希望講座の受講証、学生手帳など入会手続時、およびそれ以降にお渡ししたテキスト・教材などの中で学園が返却を求めるもの

2019年4月11日(木)以降のお申し出について

授業開講以後に受講を辞退する場合は、関係法令にもとづき適正に処理します。なお、返金に際し手数料をいただきます。詳細は入会された校舎にご相談ください。

次のページへ