緊急事態宣言施行中の校舎運営について(本部校)

  • 運営情報
  • 2021/01/07(木)

緊急事態宣言施行中の校舎運営について

代々木ゼミナール本部校では、緊急事態宣言施行中も校舎での対面授業は予定通り実施いたします。自習室とフレックス・サテライン教室については開室時間を短縮し、より一層感染拡大防止に努めて参ります。
校舎内では、教職員の咳エチケットの徹底や手洗いうがいの励行、教室内の換気、不特定多数の方が接触する箇所の消毒を行うなどの感染予防・拡大防止のための対策は引き続き十分に行って参りますので、生徒の皆様には何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
体調に不安がある場合や校舎への来校が不安な場合は、映像授業でもご受講いただけますので、ご自身でお持ちの端末での「モバサテ」のご利用をご検討ください。


自習室のご利用

緊急事態宣言施行中は、開室時間は月~土(通常授業日)8:00~19:00に短縮いたします。 日・祝(休講日)は従来通り8:30~17:00で開室いたします。


フレックス・サテライン教室のご利用

緊急事態宣言施行中は、受付可能時間を月~土(通常授業日)は1限~5限に短縮いたします。
日・祝(休講日)の受付可能時間は従来通り1限~4限となります。
※既にご予約いただいている時限については受付時間短縮後もご利用いただけます。また、「モバサテ」では開室時間を問わずご自身の端末でいつでも授業をご受講可能です。


お問い合わせ

代々木ゼミナール本部校 TEL:0120-07-4305 (9:00~17:00)