平田 博之(物理)

  • 理科

【講師からのメッセージ】

苦手を得意に変える、定理がある。
「苦手だ、キライだ」と思い続けていては、なかなか前へは進めませんよね。私の講義は自分が理解するのに苦労した分、生徒がつまづかないようポイントを押さえた授業を心がけています。
点数が取れるようになるには、習った考え方や解き方を真似して反復練習する必要があります。「きちんと復習しているつもりでも、実は理解が足りない」ということが、伸び悩む生徒の特徴のひとつ。
授業のノートで重要事項を見直す。テキストの問題を解き直す。学んだことを踏まえ類題を解く。復習の手順を決めて実行に移せば、理解力をよりアップさせる自信につながるはず。
そして、問題を解くとき何故この公式を使うのか?どんな手法を用いるのか?その理由に気づき、使い方を考えることが重要です。
苦手意識を捨てて、なんでも吸収してやろうという素直な気持ちで代ゼミに来てくださいね。


【講師ストーリー】

私も代ゼミ経験者。
苦手だった物理が、代ゼミを通して好きになれたことが講師になったきっかけでもあります。物理を通して、身近な自然のルールが分かる面白さに気付かされました。
生徒に頼られる存在、成長に携われるこの仕事に生きがいさえ感じています。

講義をしている校舎