高橋 全人

  • 数学

【講師からのメッセージ】

勝ちたいなら、タフであれ。
問題と向き合ったとき、解答に向けて何をすべきか考えることも大事ですが、それがわからないときにどうするか。知っている定理や公式をあてはめてみるなど、とにかくあがいてください。検討ちがいのことをすることもあるでしょう。だけど、失敗を恐れずにチャレンジし続けることで、自分で発見したことが力になります。試験当日も、未知の問題に対して正攻法の解答ができるとは限りません。受験は、勝負事。かんたんにあきらめないタフさは、合格への最後の一歩を後押ししてくれるはずです。授業では、自分が受験生のときに理解できなかった経験も思い出し、みなさんの目線で極力わかりやすい説明をします。その上で、受験に勝つためのタフな気持ちをつくっていきたいと思います。


【講師ストーリー】

受験生時代、数学の問題が納得いかないまま解けてしまうことがありました。もちろん、それでは応用がきかず、壁にあたることも。そもそも何故解けるのだろう?かつての自分のように、数学で苦しむ受験生を助けたいと思っています。

講師紹介動画

講義をしている校舎