志麻田 英義 (古)

  • 国語

【講師からのメッセージ】

揺れる想いに負けないで
文法の基礎(助動詞・助詞)が抜けていると、正しく読むことができません。問題も解けません。できる人との差はどんどん広がるばかりです。
近年、この大切な基礎が抜けている生徒が非常に多いのです。だから1学期は徹底的に基礎を反復して叩きこみ、並行して少しずつでも良いので毎日古文を読んでもらうようにしています。
習った単語や文法を意識しながら精読すると、文章の内容が正確にわかるようになるのです。仕上げに、良問を解いていく。この流れで古文で点をかせぐ受験生をつくりあげていきます。
苦手だからといって、はじめから古文の無い大学を志望しないでください。古文を得点源にして、必ず第一志望に入学しましょう。
揺れる想いに負けないで!心を開いて、Ready,Go!あの微笑みを忘れないで、気楽に行こう。世界はきっと未来の中。


【講師ストーリー】

代ゼミの国語の四天王(土屋先生・田村先生・永橋先生・堀木先生)の名講義に感銘を受けたことが教鞭を執る契機になりました。
特に、古典文学に造詣の深い土屋先生の講義は、超一流でした。
代ゼミ生のみなさん、栄光の旗を立てよ!

講師紹介動画

講義をしている校舎