受験界のシンボルタワー「代ゼミタワー」

世界初の最新技術を駆使した「安全性」

代ゼミタワーで最重視されたのは「安全性」です。従来の建物はその頑丈さで地震力に対抗し、崩壊を防ぐ構造でした。しかし代ゼミタワーの免震技術は、地震エネルギーを地下の積層ゴムが吸収し、水平方向にやわらかくゴムを変形させ揺れを低減させます。さらに世界初の最新技術、セミアック免震システムを採用。地震をセンサーが感知し免震特性の最適値を算定し、オイルダンパーの減衰力を切り替え、建物の揺れを最小限に食い止めます。さらに耐震性にも特長があります。剛性の高い鉄筋コンクリートで覆う、「スーパーウォール構造」を採用し、外力を建物全体に分散させ、バランスを保ち、スレンダーな高層建築を実現しました。

自然と調和した魅力あふれる施設の数々「地球にやさしいエコ対策」

代ゼミタワーの中で魅力的な施設の一つが空中庭園です。ぐるりと東京を見渡せる大パノラマビューのこの庭園には、大きなテーブルと広いステージが設置され、生徒が思い思いに過ごせるように考えられました。空中庭園の下には多くの光が差し込むスカイレストランがあります。

代ゼミタワーならではの高層階の素晴らしい眺めの中で、食事を楽しむことができます。

代ゼミタワーの玄関、エントランスホールは3階まで吹き抜けの開放感あふれるスペースで、インフォメーションセンターの役割も果たしています。

代ゼミタワーでは、自然の恵みを有効に利用した省エネ技術も多く活かされています。温度変化により建物内に新鮮な空気を循環させるシステムや、外部からの熱を通しにくい特殊ガラスを採用。快適な温度環境の中、自然光を上手く取り入れた明るい教室環境が作り出されています。また、教室すべてを北側に設置し、快適な温度と明るさを保ち、さらに他では類をみないほど徹底的にこだわった遮音性を実現。受験生が勉強に集中できる環境となっています。

安心のセキュリティシステムと学生寮

学校内のセキュリティは万全の態勢を整えています。校舎内外のいたるところに防犯カメラが設置され、災害などの場合に備えている防災センターによる集中管理が行われています。また、ICカードシステムが導入され、生徒の出欠や成績表管理をこのカードで行っています。

18階から25階は万全のセキュリティシステムで安心して受験生活を送ることができる学生寮になっています。床から天井までの大きな窓ガラスが特徴的で、高層階からの素晴らしい眺めは勉強に疲れた頭をリフレッシュしてくれます。また、東塔と西塔を結ぶブリッジからの景色も抜群です。