安達 秀彦

  • 数学

【講師からのメッセージ】

合格のスリーポイント。
講義で心がけていることは大きく3つ。1つは、典型問題の解法について「なぜそうなるのか」時間をかけて説明すること。いくら解法を丸暗記したところで、同じ問題は本番で出題されませんから、応用力をつけることが大切です。2つ目が、ミスを起こしにくい計算方法をしっかり板書していくこと。どれだけ考え方が正しくても、ひとつのミスがあるとほとんど点がとれません。そして3つ目は、わかりやすく面白い授業をすること。文章では伝わりにくいですが…小ネタなどを交えたエンターテインメント性のある講義を展開します。ちなみに僕自身のテンションが一番上がるのは、苦手な人も多いベクトルを教えているとき。面白く明快な解説で、ベクトル嫌いを克服させる自信があります!


【講師ストーリー】

いまの風貌からは想像がつかないと思いますが、大学卒業後5年間は銀行マンでした。しかし「学生時代、塾で数学を教えていた自分のほうが輝いていたなぁ…」と感じ、改めて講師の世界へ。生徒からの「わかりやすい」という声が今は何よりの力になっています!

講師紹介動画

講義をしている校舎