佐々木 誠

  • 数学

【講師からのメッセージ】

問題の“おかわり”が欲しくなる。
答えを出すことだけに満足しない。1つの問題をさまざまな解法で考えてみる。数学に強い生徒には、どんな問題にも粘り強くとりくむ貪欲な姿勢が共通していますね。だけど数学が苦手なのに、急に貪欲になろうとしても、それはそれで難しいもの。だからこそ、講義では、数学への意欲をひとつずつ丁寧に積み上げていくように心がけています。大事なのは「あ、そうか、わかった!」という瞬間。小さな達成感の一つひとつが、次の問題へ向かう時の貪欲さへと変わっていくのです。最終的に、「考えることが楽しい」と思えるようになればしめたもの。どんどん難しい問題に挑戦してみてください。つまずいて、考え抜いて、突破口を見つけて、答えにたどり着く。その力は、きっと一生ものです。


【講師ストーリー】

「数学が好き」だったので、大学、大学院と数学を勉強してきました。その数学の面白さを教えたいと予備校講師になったんです。問題が解けた感動をたくさん味わせますよ。

講師紹介動画

講義をしている校舎