原 安宏 (現・古・漢)

  • 国語

【講師からのメッセージ】

30分あれば好きにさせる。
ある有名な歌舞伎の役者が、高校生に歌舞伎を観せようとしたんです。すると高校の先生は「理解できないですよ」と言った。そりゃあコンサートの方が盛り上がりますよね。しかし、その役者は自信たっぷりだった。演目は男女の恋愛話で、それまでかっこいい男性がスッテンバッタンするもんだから、落差がおもしろくて高校生はゲラゲラ大笑い。恋愛は彼らにとっても身近ですよね、古文漢文も同じです。題材が何であれ自分の生活の真横のことが書いてあることに気づけるかどうか。昔の人も「都合の悪いことにはフタをするんだ」とか、こういったことに気づくと親しみや興味が持て、掘り下げることができます。30分あれば古文漢文を好きにさせる自信があります。一緒に感じて楽しみながら成績もup!!


【講師ストーリー】

高校時代、古文漢文の授業で納得いくものがなく不満でした。また高校の型にはまった教え方にも限界を感じていました。予備校なら、古文漢文の生き生きとした世界を身近に感じさせられるのではないかという思いがあったんです。

講師紹介動画

講義をしている校舎