成田 一輝(化学)

  • 理科

【講師からのメッセージ】

「化学」で点をとるために「化学基礎」を重視。
「化学」という科目は「化学基礎」という科目の先にあるものです。センター試験では化学しか出題されないですが、そこで点が取れるかどうかは化学基礎がどれだけできているかにかかっています。
ただ高校の授業では、大事な化学基礎がおろそかにされがちで、どんどん先に進んでいってしまう傾向があります。上位の大学になればなるほど土台がしっかりしていないと点が取れないですから、私の講義では徹底して化学基礎を学び、基礎理論を確立させるようにしています。
教え方はいたってシンプルでオーソドックス。受験生の頭の構造も、予備校に入る時期も人それぞれ違いますから、特殊な解き方やテクニックを使うことはあえてせず、受講者全員が納得できるような解説を心がけています。


【講師ストーリー】

私が受験生だった頃は、身の回りにあるものが何でできているかをよく調べていました。その結果、化学的に考える癖がついたので、生徒にもよく「次の講義までに、使っているシャンプーの成分表示を見ておいて」といった宿題を出しています。

講師紹介動画

講義をしている校舎