山口 学(生物)

  • 理科

【講師からのメッセージ】

大事なのは、ドラマのストーリーを把握すること。
生物というのは「ドラマ」なんです。登場人物の名前だけ覚えてもドラマは楽しめませんよね。彼らがどのようにかかわるのか、全体のストーリーを理解していないといけません。生物も同じで、暗記だけでなく全体像をつかんでいないとダメなんです。それはなぜかというと、生物は常にアップデートする科目だから。
生き物を扱う学問ですから、数年前まであった単語が他のものに変わるなんてことがザラにあるわけです。特に新課程導入以降は内容が大きく変化しているので注意が必要です。
暗記ばかりして全体像を理解できていない人は、いざ内容がアップデートされたときについていけません。ですから講義では主に図解を板書し、流れや全体像を視覚的に理解してもらうよう心がけています。


【講師ストーリー】

生物って実は身近な科目なんですよ。身体の調子が悪い時も、生物の知識があれば「ここが悪いんとちゃうか」というのがわかりますからね。受験のための勉強は当然大切ですが、大学に入っても役立つような本当に使える知識も教えていきたいと思います。

講師紹介動画

講義をしている校舎