蔭山 克秀(公民)

  • 地歴・公民

【講師からのメッセージ】

偉人だって私たちと同じ人間。
公民という科目は「興味を持つこと」「好きになること」が高得点獲得の一番の近道です。
例えば倫理で哲学者がある考えを残している時、その人の置かれている時代背景と境遇を考えて、共感する努力をしてみましょう。偉人たちだって私たちと同じ人間。当時の宗教観、政治の状況の中で「なるほど、そう考えたか!」と受け入れてみると、徐々に人物に対して愛着が出てくるものです。
一方、志望校合格にはそういった教科学習も大事ですが、それ以前に意識改革が必要です。ここは自ら学びに来ている場。だから私は1学期の最初の段階で講義に遅れて来たり、教室の後ろの方に固まっている生徒には注意します。早い段階で自覚できないと1年を棒に振ることになりますからね。


【講師ストーリー】

学生時代に塾講師や家庭教師のアルバイトをしたことがきっかけで、教えることの面白さに目覚めこの道を志しました。講師をしていて一番うれしいのは、やはり生徒が志望校に合格すること。うれしさと同時に、私自身も緊張から解き放たれてホッとします。

講師紹介動画

講義をしている校舎

執筆書籍