一橋大学


1.志願者数と志願倍率(前期日程)

【図表①】志願者数(前期日程)
志願者数 [クリックして拡大]
【図表②】志願倍率(前期日程)
志願者数 [クリックして拡大]
 2021年度前期日程の志願者数は2020年度から74人(3.0%)増加し、4学部合計で2,564人となりました。2020年度はここ10年では最も少ない志願者数で、2021年度は増加に転じたものの、この10年では2番目に少ない志願者数でした。
 2021年度の増加は東大文科からの流入(東大文科が合計で218人(5.5%)の減少)も一因と考えられます。共通テストの平均点が事前の予想に反して上昇したことと、東大文科から一橋大への流れがあったことが一橋大の志願者数増加につながったようです。【図表】参照
 各学部の志願倍率は経済学部(2.8倍→3.6倍)と法学部(3.1倍→3.3倍)で増加し、商学部(2.9倍→2.7倍)と社会学部(3.3倍→3.0倍)で減少と、増加と減少が2学部ずつでした。経済学部と社会学部は隔年の増減ですが、商学部は2年連続の減少です。2019・2020年度は各学部の倍率差が比較的小さい状況でしたが、2021年度は経済学部が3.6倍・商学部が2.7倍で、2018年度以来の大きな倍率差(社会学部が4.0倍・法学部が3.1倍)となりました。【図表】参照

ページのトップへ

ADOBE READER ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。