早稲田大学


3.一般入試の合格最低点が高止まり

【図表⑥】一般入試学部別合格最低点の推移
(標準化後)

一般入試学部別合格最低点の推移(標準化後) [クリックして拡大]
   2020年度入試の各学部の合格最低点は、実質倍率が低下する中でも多くの学部で近年の高い得点率の水準を継続しています。2018年度入試で合格最低点が大きく下がった社会科・国際教養の2学部は2019年度入試に続いて今年もさらに合格最低点が大きく上昇していて、例年と比べても高い水準に回復しています。また、一時は合格最低点が5割を切っていた3つの理工学部も5割台半ばから6割台前半が定着してきています。当然のことながら、合格最低点は問題の難易度に左右され上下動するものですが、ここ数年は合格最低点の高い状態が継続していますので、志願者数や合格者数の増減に関わらず、2021年度入試においても合格最低点が高い水準で推移するのではないかと予想されます【図表】参照
このページのトップへ
ADOBE READER ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。