合格体験記

京都大学 理学部 理学科(一般)

武見 尚哉さん

完答の実感

僕は1年生から3年生の春休み頃まで、個別指導でお世話になりました。個別指導における数学では、学校で学んだ内容の一段階上の内容を学習していました。予習を重視していましたが、いざ先生と向かい合ってみると、あまり力が発揮できない感覚がありました。しかしこれは緊張する場面で力を発揮できるようになるための練習になったと思います。

3年生の4月から『上級問題精講』、8月末からは京都大学の過去問をやり始め、9月頃に再び『上級問題精講』を解き始めたとき、「完答した実感」があることに気付きました。振り返ると、この「完答の実感」がとても大事だったと思います。その感覚を得るためには、様々な問題をこなし、過去問もたくさん解くことが必要条件です。

東京学芸大学 教育学部初等/国語選修(一般)

伊藤 和花さん

個別指導スクールに通って良かったこと

私は11月に受けた模試で数学に不安を感じ、苦手分野克服のために急遽個別指導の受講を決めました。指導を受けて最もよかったことは、自分のペースに合わせた授業を受けられることです。マンツーマンかつすぐに質問できる環境で指導を受けられたことは、本当にありがたかったです。もう一つ良かったことは、個別指導を受講したことで数学に使う時間を確保できたことです。定期的に授業を入れてその予習復習のために数学をやらなければならない状況を作ることで、数学にまじめに向き合うことができました。授業を担当していただいた先生には、普段使用していた参考書、問題集に限らず模試の問題や他教科に関する質問にまで丁寧に解説していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

慶應義塾大学 法学部 政治学科(帰国生)

相松 七美さん

個別指導は不安・あせりの特効薬

私が個別指導を選んだ理由は、受験前の一時帰国の間に、自分に合ったスケジュールとコマ数で、効率良く弱点を強化してもらえるからです。私は小論文と志望理由書の添削、面接対策を受講し、試験前の最後の面接練習の授業では、先生にほめてもらいました。先生のご指導と励ましのおかげで、第一志望であった慶應法学部に合格できました。

受験前は不安な気持ちや疑問などがありましたが、相談に乗ってくれる先生が身近にいてくれることは、私にとってとても安心材料でした。代ゼミの個別指導は、海外在住で時間のない私にとって、集中的に勉強できるという部分で本当にお世話になって良かったです。

慶應義塾大学 文学部 人文社会学科(一般)

Y.Oさん

個別指導だからこそ弱点補強に成功

個別指導では、先生が模試の答案を見ながら自分の弱点を見つけてくださり、それをもとになぜ間違えたのか、次に間違えないためにはどうすればいいかなどの対策を一緒に考えてくださいました。慶應文学部の英語長文は分量が多く、今まではよくわからないまま読んでいたのですが、個別指導を受けるようになってからは文の構造が見え、内容を理解できるようになりました。辞書をどこで使うべきかなど、独学ではわからなかったことを教えていただき、本当に感謝しています。個別指導は集団の授業とは異なり、自分の弱点に合わせてそこを補強する形で授業を進めていただけるので、力が伸びやすいのだと思います。

上智大学 外国語学部 イスパニア語学科(公募推薦)

R.Sさん

地方生でも代ゼミでならできる!

地方生は情報面でも環境面でも、東京の私大の推薦入試は不利だと言われています。したがって私は、どうしても東京で推薦入試対策をおこないたいと考えていました。いろいろ調べていくうちに代ゼミ個別指導スクールに出会い、対策を始めました。担当していただいた先生との1対1の授業は、リラックスして、本気で取り組むことができました。先生がおっしゃっていた言葉で印象に残っているのは、「人に最後まで、興味をもって読んでもらう文章」という言葉です。大切なことは、背伸びせずに自分の考えを人に「伝える」ということでした。

地方生の私でも、充実した推薦入試対策を行うことができました。代ゼミと担当してくださった先生に出会うことができて、本当に良かったです。

福岡大学 医学部 医学科(公募推薦)

吉川 孟さん

10か月で遅れを取り戻し、医学部現役合格へ

僕が代ゼミ個別指導スクールに通い始めたのは、高2の1月からです。代ゼミでは基礎から勉強をし、なかでも数学はかなりたくさん勉強しました。僕は他県の寮に入っていたため、通塾できる日は限られていましたが、スタッフの方々がフレキシブルにスケジュールを組んでくださり、効率よく勉強することができました。また、先生方は授業の合間などに、受験校に関する情報を教えてくださったり、様々なアドバイスをしてくださる温かい先生ばかりでした。

今でも自分が医学部に現役合格できたことが信じられませんが、自分に合った勉強法と巡り合い、また受験校を選べたことが大きかったと思います。

千葉大学 医学部 医学科(一般)

五木田 真帆さん

自分に合った自分だけの授業!

私が合格できた最大の要因は、代ゼミ個別指導スクールで、自分に合った自分だけの授業を受けることができたことです。集団授業だと既に理解している内容に時間を割かれたり、理解していない内容について疑問が残ったまま次に進んでしまう場合がありますが、個別指導だとそうではなく、出来ていない部分は強化しつつ、出来ている部分はより発展させることができます。代ゼミの先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。(一般入試)

※以下は2020夏期に受講された方の合格体験記です。

慶應義塾大学 法学部 政治学科(FIT入試)

N.Sさん

私が代ゼミに入って感じたメリット

私は一般選抜で受験することも考えていたため、2校のみ総合型選抜で受験しました。ただ勉強の両立は考えていたよりも大変で、入試直前期は何度も下のレベルの大学も受験しようかと妥協しそうになりました。しかし先生の指導を受けるうちに次第に自信がついてきて、対策に集中することができました。同じ大学を受験する仲間が周囲におらず、常に不安でいっぱいでしたが、代ゼミのサポートはとても大きな精神的支えになりました。

大学の学部の特色を研究しそれに合わせることや、膨大な提出書類をどのようにしてまとめ上げて作成すればよいのか、何度も考え迷いましたが、先生に相談し、短期間で効率よくまとめ上げていく道筋をしっかり立てていただけたことで合格できたのだと思います。

慶應義塾大学 文学部 人文社会学科(自己推薦)

H.Sさん

努力の継続

最初は先生に答案を見てもらっても、書かれている内容が聞かれていることと違うと、添削以前ということで何も書かれずに返ってくることが何度もあった。それが辛くて挫折しそうになったが、先生の励ましで何とかこらえることができた。

転機は、過去問から先生の作った予想問題に課題が変わってからだった。何度も何度もこの予想問題を解いて努力を続けた結果、正解に近づけられるようになっていった。しっかり添削をしてもらえるようになり、それだけでうれしかった。

その後、過去問に戻ると合格点を取る回数が増えるようになっていった。こうして努力した成果が実を結び、合格という果実となった。振り返ると、先生の指導があったからこそ努力を続けられたと思う。

獨協医科大学 医学部 医学科(指定校推薦)

M.Tさん

先生、ありがとうございました

私の場合、試験までの約1か月で小論文・面接を完成させなくてはいけませんでした。先生は何もできなかった私に、90分×5コマという少ない時間の中で、合格できるだけの力をつけるにはどうすればよいかを考え、沢山の予想問題を作ってくださいました。最初の出来は最悪でしたが、課題文を効率よく読む方法や、小論文を書くコツを教わり、本番では納得のいく小論文を書くことができました。授業はずっと緊張したものでなく、雑談やためになる話もあり、いつもリラックスして臨めました。

面接に関しては、予想される質問と返答を考えていただき、本番ではそこからヒントを得てしっかりした受け答えができました。

短い時間でしたが本当にありがとうございました。

立命館大学 総合心理学部 総合心理学科(総合型選抜)

K.Yさん

受講を終えて

私には視覚障害があるため、柔軟な対応のなか授業を進めていただき、大変感謝しております。面接対策では、世間話をするような形で自分の中にある「心理学の知識」や「大学に関する情報」を整理し、本番で即座に答えられるようにお手伝いをしていただきました。小論文対策ではあらゆる時事問題を心理学の視点から考えられるようにトレーニングを積みました。

総合型選抜では、高校で学んだことだけでなく、ざっくばらんな知識や、その人の人柄や印象などが総合的に審査されます。よって短い準備期間でどれだけ自分の頭の中にあるものを纏められるかで、大きな違いが生まれると感じます。ネガティブにならず、一つ一つやるべき準備を進めることが合格への鍵になると確信しています。

学習院大学 法学部 政治学科(帰国生)

I.Kさん

個別を通して初心者から脱却

小論文においては全くの初心者だったため最初の頃は書き直しばかりでしたが、授業を重ねていくうちに、次第に褒められる部分も増え、自分の小論文のスキルが上がっていると実感できるようになりました。自分の答案を客観的に見て欠点を探すことは、生徒個人には非常に困難な作業だと思いますが、先生の指導を受けたおかげで、確実に欠点を減らしていくことができました。

面接対策においては、先生が予想される質問とそれに対するより良い回答を考えてくださり、しっかり練習することができました。

数か月という短い期間でしたが、小論文・面接対策について予想以上にスキルアップできました。代ゼミの個別指導のおかげで合格につなげることができました。

青山学院大学 理工学部 情報テクノロジー学科(帰国生)

M.Tさん

すべてが初めてだったけど乗り切れました

先生の教え方が丁寧で、志望理由書においては何がダメだったのかを一緒に考えながら教えてくださり、結果的にはとても満足できるものを書き上げることができました。面接対策では、言葉に詰まってしまっても謝ってから言い直せば全く問題ないというアドバイスを頂きました。

本番前の最後の授業では先生から、「今までやってきたことをしっかり出し切ることができれば大丈夫」という言葉を頂き、自信を持って試験に臨めました。私は帰国生枠で入試を受けましたが、他の帰国生とは異なり日本の高校に通いながら対策をしなければならない状況で、そこに強い不安を感じていましたが、先生が丁寧に対応してくださったおかげで志望大学に合格することができました。

APPLICATION

案内書のご請求・お申込・お問い合わせは下記よりお願いいたします。

本部校代ゼミタワー 0120-81-5910 0120-81-5910
受付時間 平日(月~土) 10:00~18:00/日曜・祝日10:00~17:00
※本部校代ゼミタワー以外の電話番号は下記をクリックしてください。